和太鼓
コンサルタント

​ここにサブキャッチがはいります。​ここにサブキャッチがはいります。​ここにサブキャッチがはいります。​ここにサブキャッチがはいります。

​こんなお悩みに

1.  経験豊富な奏者に、必要な時だけ指導をお願いしたい
2.  チーム運営全般に対して相談できるパートナーが欲しい
3.  自チームの曲以外にも挑戦してみたい
4.  太鼓購入時に少しでも価格を抑えたい
5.  海外での演奏活動を視野に入れている

​6.  費用はなるべく抑えたい

​サービス

​A

​映像オンラインアドバイス

​YouTube等で映像を共有し、リモートでのアドバイス。

​B

​オリジナル曲無制限利用ok

 楽譜、音源のフリー使用

オリジナル曲の作成

既存曲のアレンジ

​※オリジナル曲の作成は年に1曲まで

​C

​チーム運営

コンサート開催のサポート

楽器管理
衣装デザイン、発注

ホームページ作成

PR動画の撮影編集

※衣装、ホームページ、新規映像撮影は別料金

​D

​購入、修理、維持 

各太鼓店とのやりとりが、定価の10〜20%引で可能
 

​E

​海外活動向け

アメリカビザ申請作業(Pビザ)

海外WSブッキング

翻訳(日・英

ツアー制作、ツアーマネージャー 

WS通訳(日・英)

創作現場通訳(日・英)

コーポレート通訳(商談、舞台等)

​※現地同行の場合は経費別

​費用

スーツの男性

​低価格の理由

01.メンバー

会社組織ではなく、チーム全員がフリーランスの集まりのため固定費が掛かりません。

​全メンバーが太鼓業界に長く携わり、大舞台や裏方を支えてきた実績のあるメンバーが集まっています。

02.オンライン

基本はオンラインでのやりとりがメインとなるため、安価でのサービス提供が可能です。

​オンラインに不慣れな方でも、細かくサポートさせていただきますのでご相談ください。

​メンバー

神谷俊一郎

2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。
現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国での長期ツアーを含め、累計1000本以上の舞台を経験。
2017年に太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

神谷俊一郎

2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。
現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国での長期ツアーを含め、累計1000本以上の舞台を経験。
2017年に太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

神谷俊一郎

2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。
現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国での長期ツアーを含め、累計1000本以上の舞台を経験。
2017年に太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

神谷俊一郎

2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。
現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国での長期ツアーを含め、累計1000本以上の舞台を経験。
2017年に太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

神谷俊一郎

2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。
現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国での長期ツアーを含め、累計1000本以上の舞台を経験。
2017年に太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

© 2020 SHUNICHIRO KAMIYA OFFICIAL SITE.

SHUNICHIRO ​KAMIYA

神谷俊一郎/まといの会 公式サイト

旗元企画​│Mail   nippon.taiko.outreach@gmail.com

     TEL   0566-87-7958