稽古報告「山田健悟」

まといの会の稽古はやっぱり燃えますね!


この状況下で

今後の演奏やイベントの目処が

なかなか立ちませんが、

次回の演奏に向けて熱い稽古を繰り広げました!

ユースを含めた打ち込みや三宅の稽古、

持てる力を振り絞り、

大きな振りでデカい音を目指し、

他のメンバーには

『負けてられるか』と思いながら打ち込みました。


まとい名物『爆音』の原点は

やはりココにあると感じます。


ただ、曲目で大事なのは

『メリハリと思いやり』だと

まといの稽古ではいつも気付かされます。


人数が多いからこそ、

一人一人がリスペクトしてるからこそ、

曲に応じて、周りを見渡し

出すトコ、引くトコが本当に重要です。


音を合わせながらその意識をするだけで、

より爆音が大爆音になり、

ソロが映え、一体感が生まれると思います。

私自身もまだまだ探り探りですが、

皆さまに、まといの会ならではの

熱い想いと息の合った演奏をお届けできるよう、

今後も精進して行きたいと思います。

最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square