名古屋鬼剣舞

June 19, 2018

 

「名古屋鬼剣舞」
毎週火曜日は名古屋市昭和区滝子町の稽古場で「鬼剣舞」の稽古をしております。鼓童の研修所で所長から教わってから大好きになってしまった民俗芸能の一つで、大元は岩手県北上市の「岩崎鬼剣舞」でございます。
「岩崎鬼剣舞」の皆様と「鼓童」の関係は40年ほど続いており、現在でも定期的に出稽古という形で現地の方々に稽古をつけていただいております。

鼓童を離れ、昨年末頃より無性に剣舞を習いなおしたくなり、愛知県に行なっている場所が無いか、少ない希望の中探し、ようやく見つけたのが「名古屋鬼剣舞」です。
「岩崎」を大元とし、現在「岩崎伝」を授かっているのは「札幌」「佐渡」「京都」の3つで、名古屋は正式に「伝」を授かれるよう現在1年に2回ほど現地に赴き、指導を仰いでおります。
 

 とても有名な民俗芸能の一つで、全国的に有名な分、独学で学び披露されている方々も多く、それは絶対嫌でなるべく地元の教えに忠実に稽古を続けているところがよく、ここ名古屋鬼剣舞はその一つです。
もちろんどこまでいっても本物になれるわけではないですが、価値観というか、礼儀の問題かもしれません。
どれだけ忠実に稽古をしようとしても、覚えたり慣れてくると自分の「自我」みたいなのが出てくるものですが、ここは稽古中に常に岩崎の師匠の皆様の映像を確認しながら稽古を行っております。

かなりハードですが、勇壮で力強い「鬼剣舞」は本当に素晴らしい一言です。期限も諸説あり、1000年以上前から続いているとも言われたり、大陸の方から流れてきた説とか、呪術の「反閇(へんばい)」からなど色々あるみたいですがちゃんとしたことは分かっていないみたいです。分類としては「念仏踊り」になるそうです。

ただ、こんな完成された芸能が何百年も前にあったと聞くと、どんな天才が作ったのかと思ってしまいます。もちろん時代とともに改良が加わっているとは思います。
踊りのみではなく「おかど」とよばれるお囃子も素晴らしいです。

もしご興味のある方は、ご一報お待ちしております!

 

 


〜練習日〜
火曜日 18時〜20時半
場所  名古屋市昭和区滝子町 ハットリスタジオ

覚えるのも、体力的にも大変ですが絶対おすすめです!!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2019 SHUNICHIRO KAMIYA OFFICIAL SITE.

SHUNICHIRO ​KAMIYA

神谷俊一郎/まといの会 公式サイト

旗元企画​│Mail   nippon.taiko.outreach@gmail.com

     TEL   0566-87-7958