「今週の色々💦」


気づいたら週末です、、💦

先週の大船公演から日が過ぎるのがとても早いです。 まずは月曜日! 東京での仕事を終え、そのまま佐渡島へ。 4月15日は佐渡に住んでいた時に大変お世話になった「柿野浦」集落の春祭りの日でした。

短い時間ではありましたが、ご挨拶にお伺いすることができ本当に良かった。

到着するやいなや、「しゅん!」と言って抱きついてくれる鬼太鼓の師匠、南正広さん❤️

嬉しくて嬉しくて仕方がなかったです。

この方に教わったことは今でも自身の活動の核となっております。 「師匠と一緒に体を動かすんじゃなくて、細かいところまでじっと見ろ。そしたら大鬼になれる」 佐渡には「鬼太鼓(おんでこ)」という芸能が集落毎にあり、鼓童の研修生はここ柿野浦地区の鬼太鼓を教わることができます。

4月に入って約2週間の稽古の間に、集落の方々に認めていただければ祭りの日に鬼の衣装を着させていただけるのです。

これは、本当に恐れ多いことなのですが、研修生はその鬼を目指して切磋琢磨致します。 祭り前日に鬼や獅子頭や木遣りなどの役割発表があるのですが、これが心臓に悪いのなんの(笑 鬼は午前午後、赤鬼青鬼、大鬼小鬼にわかれます。

この中でも赤の大鬼がやはりみんな目指しており、研修生の憧れの的です。 6、7年はもう研修生から大鬼が出ていないみたいです。またそういう日が訪れることが楽しみです! 来年も戻って来ます! ありがとうございます。

そして愛知に帰り、

伊勢神宮へ行ったり、新しい企画に向けての初音合わせなどを行い、 土曜日は、

週に一度の太鼓教室日! 子供達は授業参観でなかなか集まれなかったですが、来週の演奏に向けて頑張りました! そして午後からのチーム「彩」は、ミニ演奏会を行いました!

老人ホームの方々にご覧いただき、これから月に一度演奏をさせていただけることに!

打ち上げも出来て幸せでした♫

そして今日は不定期開催の担ぎ桶、チャッパワークショップ!

かなりストイックに進めてまいりましたが、皆さんの上達ぶりに自身もたくさんの刺激をいただきました🙇‍♂️

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 来週は「鬼剣舞」での出演もあり、新企画などドンドン進めてまいります♫ 引き続きよろしくお願いいたします♫


最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 SHUNICHIRO KAMIYA OFFICIAL SITE.

SHUNICHIRO ​KAMIYA

神谷俊一郎/まといの会 公式サイト

旗元企画​│Mail   nippon.taiko.outreach@gmail.com

     TEL   0566-87-7958